平成28年第3回堺市議会(1)

1.地方議会議員年金制度復活に反対する 意見書を提出 地方議会議員年金制度は、平成23年6月1日に廃止されました。しかしながら、本年5月24日の全国市議会議員共済会において、新たな地方議会議員の年金を求める決議がなされました。 総額は、約1兆1千400億円にものぼる巨大な額ですべて税金です。我々大阪維新の会は地方議会議員年金制度を復活させないことを強く求め、意見書を提出しました。しかし、自民党・公明党・民進党などの会派が反対し、否決されました。国民の日常生活は依然として厳しい中で、 さらなる税金投入が必要となる“特権的地方議会議員年金制度”を復活させることは、 到底国民の理解を得られるものではありません
 
10月 6th, 2016
未分類

コメントを残す

キーワード:     

カテゴリー

fb