平成28年第3回堺市議会(3)

3.竹山市政どこまで続く不祥事 昨年、前代未聞の68万人個人情報流出事件発生から始まり、保育所周辺の堺市北部地域整備事務所の煙突を解体した現場において、建材の一部からアスベスト(石綿)を検出した事案。さらに並松公園の土壌から、(旧メッキ工場の解体作業の際に化学薬品が漏れた可能性がある)国の環境基準の460倍の六価クロム化合物が検出された事案など、堺市では大問題となる不祥事が続いています。これらの事件は、堺市における組織の危機管理欠如と組織全体の連携が怠っていることに起因するものである。 今後も我々大阪維新の会は、竹山市政・堺市の組織体質を正していきます。
 
10月 6th, 2016
未分類

コメントを残す

キーワード:     

カテゴリー

fb